北海道(札幌と旭川)の心の旅

音楽療法の先生が旭川にいらっしゃるので、メールしてみました。
そしたら、ちょうどデイケアサービスで音楽療法をされるとのことで、
見学させていただくことになりました。

旭川駅に到着しましたが、駅が相当綺麗でびっくり。
福岡ではTシャツでいいと聞いてたけど、
旭川では雪が積もってた。。。。

なんて日本って南北に長いんだろう。。。

一番に惹かれたのが駅の素晴らしさと、
これ。。。

旭川のゆるきゃら、あさっぴー。

ゆるきゃらって、長野のアルクマもそうですけど、
一瞬、脳みそがぐるぐるぐるっとなって思考が低下。。。。
プラス、全身の力が抜ける効果がすごいですね!

いい感じで力抜けて、、、目を駅の奥にやると、なんだか美術品があったんですが、

これをみてたら、北海道といえば、そう、熊の置物。
そういえばなくなった爺さんが、
買ってきた熊の置物、あれ、気持ちよくて
しょっちゅう触ってたな。。。

時間になったので、デイケアまで行きました。
20名くらいのおじいさんおばあさんがいらっしゃいました。
ある意味、わたしも一緒に音楽療法受けつつ。。。

結構ハキハキとお話くださるんで、気づきませんでしたが、
結構レベルの高い痴呆というんでしょうか、認知症というんでしょうか。
そういう方達だと伺い、びっくり。

でも、ばあちゃんめっちゃ話楽しい。

先生からのご提案で、少し歌うことにもなりまして。
せっかくだからとことん南北感感じようと思って沖縄の歌を歌いました。
最終的にはみなさんに歌っていただきまして、大合唱でなんだか楽しかったです。

 

次の日にじゃーまねの中山さんにお会いし。。。
札幌のながーーーい地下道を歩いてススキノへ。

金曜日の夜でしたので、どこもいっぱいで飛び入りで居酒屋に。。。

席に座ったら、必ずこの舟盛りを注文しなければいけない
システムの店でしたが、札幌によくあるシステムなんだって。

きっちり食えよ、と脅しモードの中(笑)、
完食(笑)

中山さん風邪引いてたから、お腹壊さないといいけどな〜
と心配でしたけど。。。中山さんだから、いいか(笑)みたいな。
キレキャラの中山さん、さすが営業マンで、話が面白くて
終始、笑いっぱなしで、楽しかった〜。

時間になったので、ケンキチ君のいるジャズバーへ。

入店したら、ただでさえ大きな目をしているケンキチ君ですが、
さらに大きな目で、ああああああああああ!といい感じのリアクション。
ちょっとウルウルする感じになりつつ、ハグハグ。
福岡から札幌への壮大な冷やかし大成功となりました。

なんだかやっぱりそうなる気がしたけど、
1曲歌って。ということで、OVER THE RAINBOWのリクエスト。

ややこしい曲だから、ヤダなと思いつつも。。。そう言われると
悪い気しないし。。。せっかくなんで歌わせていただきました。

虹ってのは、平和・平等・愛の象徴。
それを超えたら、どこへいくんですか?
超えて行った先はどんな世界?

 

そいえば、小さい頃、虹を渡ってみたいとは、
ずっと思っていたな〜と昔を思い出して。
あの一番上に座ってみたいとよく思ったりした。

肝心のケンキチ君の歌。
「She」という曲を歌っていたけど、なかなか女心くすぐる歌で、キュンキュンしました(笑)
札幌で元気にしてたから、
よくわかんないけど、安心(笑)札幌パトロール終了。

てなわけで、中山さんもお酒進んで、いい感じのところで、
ススキノでお別れ。いやーーーー楽しかった〜〜。