北海道(札幌)の心の旅

信州松本空港から離発着している場所は福岡、大阪、札幌。
松本から北の地へ行くことにしてみました。

初めて、札幌へ。
札幌には友人が二人います。
一人は健吉くん、ススキノのじゃずばーで歌っています。
一人は中山さん、札幌駅前のホテルのじゃーまねをしています。

二人とも福岡で大変お世話になった人たちです。

今回、中山さんにお願いして、健吉くんの店にコッソリ尋ねて、
サプライズをするのが第一の目的。

新千歳空港着陸前に感じたこと。
北海道は広い!

私は西日本で生まれ育っていますので、北の植物は物珍しくて。

一番気に入ったのは、シラカバさんです。

 

札幌駅についての印象ですが。。。
んんんん。。。。
なんか、駅前広場とか博多に似ている。。。と思ったのは私だけだろうか。

駅を歩いてたら、
札幌らしさ発見の写真(大谷くん)です。

 

 

早速地下道を通ってみたけど、迷路ですね!
迷いながらなんかゆっくりできる珈琲屋ないかな〜と
探したところ、宮越屋珈琲を発見した。

ここで読書でもするか〜と本を開いて珈琲飲んで。。。

お腹空いたんで、札幌ラーメンでも食べるかな〜と
塩ラーメンがおすすめというので、食べてみたら。。。

ちょーーーうめーーーー

らーめんって実は少し苦手だったけど、
ラーメン好きになった。

そんな雰囲気で、北海道・札幌の心の旅は始まりました。