ケシゴムハンコアート

何気にやり始めたコレ。あまりに時間があって、カッターで切り始めて、、、
ペタッとハンコ押す楽しさにハマりました。

プラス、自分が好きなように表現するって楽しいですね。

36枚を目標にしています。
あと、8枚です。

始めた時は、随分先だな〜終わるの。。と思ってたけど、
あと8枚となると、何にしようって、悩むようになりました。

2枚は、ら・し(ドレミ)をやるつもりですが、

あと6枚、何を描こうかな。

期限はないから、じっくりやってもいいけど、そろそろ36枚完成したいです。

小さな消しゴムから掘り始め、ちょっと大きいのつくろっかなー
と初めてハガキサイズにチャレンジしたのが、これ。

でも、私福岡に住んでて、あんま使わないと思って、
広島に版を送ったところ、大変楽しんでもらってるようです。
ちなみに、カープぼうや描いたイラストレーターさんは福岡出身の人なんですよ!

盗作と言わないで。。。

広島の人間にとっては、これはミッキーとかアンパンマンとかと
匹敵するキャラですから。大好きでつい彫りました。

話もどって。。。

このアートには、宇宙やら自然、神様なんかが沢山出て来ます。
こう言う想像が大好きです。

太陽と言うタイトルは、沖縄に行く時に実際にみた、太陽です。
ちょうど、太陽が反射して、偶然真ん中に青白い光ができていました。
それが、縦長で、女性に見えました。

3姉妹と言うタイトルは、私が3姉妹なんで、
それぞれの個性を入れて描きましたが、次の日、偶然に
宗像大社に行ったら、同じマークだったので、びっくりでした。

山の精霊の絵は、長野行った時に感じた青白い空気を表現しました。
緑ばかりなのですが、青白い空気を感じたんです。

沖縄の石垣の白保に滞在した時のこと。
ちょうど満月でした。こちらでみるより、異常に明るく、ビリビリビリ。。
なバイブレーションを感じました。

十の真ん中の交わるエネルギーは宇宙に近いと思いました。
ですので、宇宙という絵には十の字を入れています。

近日アップしますが、ソの音を表現した絵があります。
喉をイメージして、歌う鳥を描きました。そ〜〜〜〜

猿田彦はダイアモンドを感じたので、真ん中にダイアマーク。
スーパーマンじゃないです。猿田彦は旧約聖書のモーゼのようにも見えます。
ダイアのような光を照らして、アマテラス大神を道案内。
ちなみに私、宗教には属してません。。。

 

時間を見つけて、これは続けようと思います、楽しいから。

コレを作ってると、ほんと気持ちいいんですよね。
それに、なんかいろいろ面白い出会いとか、偶然的なこと、
歴史なんかを知るきっかけになってるので、そう言うところもいいです。