妄想

私が妄想(イメージ)を止めてしまったら、
生きてるって感覚がしない。

どんなにしょうもないことでも、妄想は私にとって大事です。



全然違う話なのですが、
去年、祖先をたどるDNA鑑定をしてみました。
そしたら、届いた結果、
私の祖先をイメージ化すると上の写真のような女性だそう。。。
「ハプログループM7」

貝殻のネックレス、パール。
大好きかも。。。貝のアクセサリーはなんか、買ってしまいますねー。
去年、叔母が赤珊瑚のピアスをプレゼントしてくれたけど、
なんか、つけるとリラックスします。

日焼けも、近頃の日本人は日焼けを異常に気にする人が多いし、
「焼けましたね」とわざわざ言いに来る人もいるくらい色白ブームだけども。
その色白ブーム早くおわんないかなーと思っている一人。
というか、焼けたら困る人は色白でいいと思いますが。


私は石垣に行っても、日焼けすることになんの抵抗もない。
やけどしない程度に。だって、そりゃ仕方のないことですよ。
日焼け止めなんか効きやしないぐらい、南国は日差しがすごいからね。
わざわざオイル塗って焼くこともしないけど。。。

「シミができちゃうよ」
という人もいますが、このグループは出来るDNAだそうで、
この結果みて、「あーそのシミも私そのものか」と愛おしくなりました笑
まだ、シミは出てないですけど、そのうち!でるんでしょうね!

「幻の島からやってきた海人グループ」

やっぱし、沖縄とかなんか好きな理由はこれでしょう。
沖縄の最南端、ニュージーランドの最北端の岬で、
海を眺めることが異常に心地よかったので、
きっと、その真ん中に、幻の島があったにちがいありません!
(ムーみたいな話になりますが!)
とにかく太平洋が好きなのはホントです。


女性はミトコンドリアの検査しか出来ないそうで。
男性はY染色体と(父方の祖先)とミトコンドリアを検査できるみたいです。

ちなみに、左に育っているアスパラガスですが、、、
「アスパラガスが成長するときに出る香りを察知する能力」
がある、という結果が出ていました。

。。。それはどんな能力なんでしょうか。

そんなわけで、なるほど!と思いましたので、
単純な私は、昨年の28日より、水泳を始めました
最近、プールに通っています。真冬の最中、相当寒いです。

主人曰く、
「プールの温水は、燃料かかるけんね〜。」

そこ?着目するとこ。
ま〜だから長い間休みにすると、温水にするのが大変だから、
結構早々にオープンしてるんだね、ということが言いたかったようです。
そう、私も意外とプールって年末年始ギリギリまでやってるので
驚きました。
今の時期だと、一人1レーン使用できるほど、人がいません!

小中学校と水泳をしておりましたが、
どちらかというと早く泳ぐというよりは水の中にいることが得意でした。

しかし、20年ぶりに泳ぎますと、肩や腹筋が弱っているのが
よくわかります。

早速ですが、足の付け根を痛めました。
ブレ(平泳ぎ)のせいです。

泳ぐ速度も相当に遅く、一番ピークの時の倍の時間がかかります。

けど、なんていうか、まさに、水を得た魚wまでいかないけど。。。
水の中でバシャバシャしてることが心地よいです。

小さい頃、お風呂でもビニールのプールでも、
とれたての魚が少ない水の中で必死に泳ごうとするように、
ずっと水の中にいるのが好きだったことを思い出しました。


というわけで、島、海好きの拍車がかかり、
最近イギリスのキルト族のチェックも気になってマフラーを買いました。
水泳の帰り、襟元が異常に寒いのです!
あまりマフラーが好きではありませんが、この際、買うなら島のものをと、
イギリスのチェックを思いつきました。

このDNAの検査結果を得て、こじつけのようですが、、、
私と縁があった場所をいろいろ思い出してみました。

NYも考えたら島の多いところで、
見ようによっては瀬戸内っぽい?笑
自由の女神は島に立っていますが、島に渡って女神を敢行する、宮島的ですよ(笑:ま、規模感は違うけど)。

たぶん、直感的に思うのは、太古の昔はここに縄文的な原住民の
みなさんが住んでいたに違いありません。
ないかもしれないけど、もし機会があって今度NYにいったら、
お祈りの場の石とか残ってないか探してみるのも面白そうです。

ニュージーランドに関しては見たまんま島。
昨年の冬の初め寒さを懸念して買ったのはカンタベリーのダウン。
腕にニュージーランドの地図のワッペン。
異常に、力がみなぎって、ガンガン歩きたくなりました。

最近はどうかわかりませんが、
ニュージーランドにいるとシープスキンの香りがあちこちから漂います。
それくらい羊が多い国です。
このジャケットのフードには羊毛が少し使用してあって、
着ると、香りが懐かしくて、懐かしくて。
どんな香りかというと、ちょっとなんか、乳臭いっていうんでしょうか(笑)

このジャケットを着て、極寒の地にガンガン行きたくなってます!
あ。。。

これをきて今時期のNYで自由の女神を見る。
やりたい。。。(笑)

考えたら、なんでニュージーランドに行ったのかな。。。
リアルな世界での理由はいろいろあったのは確かだけど、
心的な理由は、何万年何十万年も前の先祖は
ニュージーランドにいたかもしれない。
魂の里帰りだったかもしれません。

龍。

そんな話をどれかの本で読んだ記憶があります。


宇宙から来た魂がまず降りたとき、まだ地球は混沌(泥沼のような状態)
としていた頃、最初私たちは意識体のような存在だったから透明で、龍とか魚のような姿をしていた。そして、海の中でくらしていた。


考えたら、人はお母さんのお腹の中では水の中で育ちますし、
もっと遡れば、龍のような存在ですね(精子)。
龍のような存在が地球におりるって、まさに地球は卵子のことかもしれません。
そういうことになれば、この宇宙には産道があるのかもしれない。
意識体のような透明な龍が通る道や媒体があるのかも?

妄想が止まりません。

そして水の中で育って、やがて水の中から外へ。
陸にあがり、大気や大地を感じて生きるように。


2018年の8は龍を意味する。
昨年は龍ちゃんが目覚めた年だった気がします。

私も目覚めたい(笑)まだどことなく冬眠中です。

今年はどんな年になるだろう。