平成→令和 in 宇美八幡宮

天皇陛下御即位おめでとうございます。

というわけで、5月1日今日、宇美八幡に行きました。
最近よく行く宇美八幡にいきます。

次に作っている曲を昨日録音をすませました。
平成にうちにやろうとは考えてませんでしたが、なんかピシャリ平成で終わり。
今日は令和になったんで、もう平成のうちにとった音源でいいや・・・
という気になり、お出かけしました。

神功皇后ファンになり、ゆかりの地をいろいろ巡りましたが、
最近、宇美八幡によく行きます。

神功皇后が応神天皇を生んだ場所として有名。
神功皇后が赤ちゃん産んだので「宇美(産み)」。
日本語ってのはダジャレだらけだ。

私が勝手に思うのは、神功皇后ゆかりの神社は女性の神様だけに
優しい雰囲気。

生まれたての赤ちゃんがいっぱい来てお宮参り。

神功皇后と応神天皇 像

この像を見て、主人が
「応神天皇(赤ちゃんの方)、顔が大人やね」

アップでみたら、確かに。。。そうなんです。
写真じゃわからないかもしれないけど。
そう言うことは、どうでもいいじゃんか!笑

大木の中
大きな楠

このお宮にきたら、巨木の楠を見なきゃ。
やたらでかい。樹齢は千年以上と言ううわさ。。。
そうやろな〜と思う、大きさです。(写真じゃ伝わってないかも)

奥の宮

お宮の奥に進んで住宅の間の道を歩いて行くと奥の宮があります。
ここの宮が私は特に好きで、気持ちよくてずっといたくなります。
ずっと居たい人は私だけでは無いようで、周辺のベンチなどに、
結構ポツポツ人が本などを持って、じーっとしています。

あの人たちも、たぶん、気持ちがいいんでしょう。

この神社にきたら、お宮が売っている鳩の餌をあげます。
ここの鳩は人懐っこく、あまり飛ばずにずっと歩いてる印象。

一匹、片足がない鳩がいるんですが、今日も彼女は頑張って生きていました。

西行法師

最近、大河ドラマの平清盛をDVDレンタルしてみたばかりで、
しょっちゅう登場していたので印象に残っていた。
西行法師の宇美八幡のウタ。いいウタ!パワーあるぅ〜

宇美八幡の和菓子屋

宇美八幡の境内の中にある和菓子屋さん、「ときのせ」。
このお菓子は春に買った時にとった写真。
今は5月なので、鯉のぼりや初夏を感じる和菓子がでていました。
宇美八幡に行くと必ず買って帰ります。美味しいし見た目が可愛いです。

令和になって、ここはやっぱし太宰府天満宮へ。。。と行きたいところですが、
とっても混雑していそうでしたし、神社いかなきゃいけないって
思うこともないと思ったのですが、なんとなく。。。
暇だし宇美八幡行ってみました。
が、こちらもなかなか人が多く参拝に訪れていました。

なんとなく。。。とりあえず。。。ムードで。。。

令和まんじゅう

そういえば、紅白ってのは、源氏と平氏って意味だって、聞いたことがある。
赤白そろってめでたく平和という意味みたい。

縁起の良い感じとか、響きって日本人は好きだ。
私も好きです。

また、宇美八幡いこーっと。