ご縁のある神様の見つけ方

自分が生まれた土地(病院)の近くにある神社に祀られている神様を調べてください。
つまり、その生まれた場所の氏神様を調べます。
まずはそれが大前提です。
そして、自分が住んだ(育った)場所もついでに調べましょう。
それが自分にあった神社です。

そして、可能ならばその神社のことを調べます。

本当はどんなことがあったのかなど、正確に知る必要はありませんが、
調べることによって、そのお祭りしている方々がどこで活躍されて、
どこでお亡くなりになったとか、
または戦ったか、流されただとか、栄えた、活躍した、結婚した。。。諸説出てきますが、
自分の相性の良い・悪い土地、そういえばあの土地によく行った。。。
あの場所に住んだ時調子良かった。。など 思い出すと、
なんとなくその神様とゆかりのある土地と関係していたりすることもあります。

人との縁も同様です。

ん〜でも。。。
転ばぬ先の杖として、これを知るというより、
人生ある程度過ごした方が、ひょっとしたらビビッとくるのかもですね。

そして、しったら、神社へいってお札を選ぶとよいです。
気を付けなければいけないのは、その神様の格です。
全然有名じゃない。。。神様に限って、結構格が上の場合があります。
有名どころの神社を上にして重ねて置いたら。。。

悪いことやバチが当たるとかは。。。ないのですが。
開運に繋がりにくい、または自分に合わない運がどんどんやってきてしまう、
どうもご利益を感じない。とか。

その場合、自分の幸せだと思う人生が大幅に勘違いしていることもあるんで、
神様のせいというより、自分のせいです(笑)

わからない方は誰か詳しい人(神社の人など)に教わったらいいと思います。

でも、本当に相性のよい神様を知った時、開運、運を運んでくださいます。
魔法は。。。かかりませんw
犬が財宝を見つけることも。。。ありませんw

が、本当に心の宝は見つけることができます。