音楽は誰がやってもいい。

30ケシゴムハンコアートNO30題「B シ」

30ケシゴムハンコアート
NO30題「B シ」

音楽は誰がやってもいい。
絵を描くのも、何か創作すること
誰がやってもいい。

それが言いたい。

下手くそとかうまいとか、関係ない。

うまくなければいけないということもない。

一体今のヒエラルキーはなんなんだ?

音楽をもっと身近なものにしていく。
それが私の役目だったし、それが私の今からの役目でもあると思う。

縛られた自分の意識を解放。
そうすれば自分を表現できる。

承認欲求(認められる事)を手放せば、じゆうに表現できる。

もし、ここの中でモヤモヤしたいことがある人は、
すぐやるといい。

表現の自由ってのは、人のことを批判するじゆうとか
そういうことではなくて、

こういうこと(この記事に書いたこと)だと思うのさ。