OM・オン

オン。という音。

密教などでオン アボギャベイロシャノウ・・・
とか、真言ではに、オンが多く使われてる。
その一つの真言をご紹介します。

光明真言

この真言は光を集める真言。
私なりの解釈は。。。光を集めて闇を晴らすと思ってる。

前も話したけど、言葉には言霊が存在する。
その音を発すると目に見えない世界でエネルギーが集まると。
だからこの真言唱えると光が集まってくるよ。

信じる者は救われると言うと。。。胡散臭くなっちゃうけど、
まぁ、そういうことなんだろうと、最近納得している、私です。

最近では、量子力学で証明されつつある。

例えば
ある研究者がデータを収集するとする。
ある考えが正しいのでは?と思いながらデータ収集すると
そのような結果がでると言う。

と言うことは。。。
この世は自分の意識次第。

この国がダメになると思うと
本当にそうなる。

いろんな悪いニュースがある中で
どれだけ希望を見出して、それをみて笑顔になっていた方が
いいってことだと私は思ってる。

で、こう言う言霊ってのは、ほんと不思議で。。。
何語にせよ言霊は存在するのだけど、
思考するにも、思いを伝えるにも、願いを叶えるにも
言葉を人は利用するわけでしょ。

誰が考えたんやろ、言葉って。

「か」と言うと火とかエネルギーって意味の言霊なんだけど。。。

か、か、か、か、か、

と言っていたら、🔥がメラメラと心に湧いてくるの。
ま、そのまま日本語には、「カッカする」て言葉があるし。

 

独学で勉強した結果、日本語は結構言霊が強めですよ。

で、
一時期、お坊さんの声を研究してたことがあった。
宗派ごとにItunesでお経を買いあさった時があった。
それを車で大音量で聴いてたから、ヤバイ車だったかも笑

お坊さんの声ってほんと心地いい。
日本のお坊さんもいいけど、チベットのお坊さんも。
倍音が出てる。だから宇宙的な雰囲気がでてくる。

仏教自体が宇宙的だから、そういう声になるのか。。。
どっちが先かわからないけど、相互作用はあるだろうな〜。

これがエネルギーが集まるってことなんだと思う。

モンゴルでは、それがもっと極端でホーミーといって
完全に一人で2音〜3音を出すと。
一人でハーモニーですよ笑

私もチャレンジしたけど、ギリなんとなく2音にはなったけど、
西洋の和音にはできませんでした笑

いろいろ、生徒さんの声の通りを良くする方法はないかと
日頃勉強したんだけど、

なんか声にいいと思ったわけですよ、真言やらお経。

唱えてたら、声が通るようになるのね!
これはほんと。自分がその実感もてたので。

しかも、倍音が多めになり、心地よい声になる。。。
(倍音がわからない人は。。。深くて暖かくて通る声になるってことと思ってください。)

発生練習に使うのもいいと思う。
腹式の練習にもなるし。かつ。。。ご利益があるかも笑←こう言うこというから胡散臭い笑笑
ご利益があるんだ!と思えば「在る」ってことで。

なぜだろう?不思議。
音の力は、ほんと興味深い。

だいたい、小さい頃からお経唱えてるって人
異常に声の通りがいい人が多い。

ちなみにキリスト教でもそういう同じようなことはある。
NYで教会に行った際、
あれは。。。ハリケーンの避難場所になってた教会だったかな。
あそこで歌う機会があったが、ミサを受けた時に、
異常に声がいい牧師さんの歌を聞いた。

うまいとかいうの超えて素晴らしかった。

福岡にも素晴らしい声の牧師さん、一人知ってる。
めっちゃいい声や!と思った。
カラオケ自慢の比じゃない声のよさです。

ちなみに、地元の邇保姫神社の宮司さんも相当声がいい。
歌のような祝詞が特徴。代々そうだとか。
聴いててほんとに聴き心地がよい。

そら、あれ聴いて育ったからな。
歌上手になるな笑 ははは

しかし。。。こういう聖職声で、ポップ歌ったら、さぞ心地よいだろう。。と

 

 

ゲスですかね笑
すいません、いきなり次元が低くなった笑

俗世界になると、あの声には。。。ならんのかな笑 ふふ

でも、声良くなるからやってみてほしいw
毎日10回繰り返すくらいで変わると思う。
唱え方がわかんない場合YOUTUBEで光明真言と検索すると
結構いろんなお坊さんの真言がでてくる笑
人それぞれ個性があって、面白いよ。