Site Overlay

犀の角のようにただ独り歩め〜独りの恵み✨天拝山

こんばんは🍀

今日はブッダの教え
“犀の角のようにただ独り歩め”

この言葉をみなさんにお届けします✨

御自作天満宮

私は単独行動が大好きです。
旅行も独りで行っちゃうし、
あちこち独りうろうろします。

理由は、一緒に行ってくれる友達が現れるまで待っていたら
何も見れないと思うから。

もちろん、人と一緒に行く旅の良さはありますが、
特に神社巡りは、自分のタイミングとペースで行くのが吉。

人と一緒に巡るのが悪いと言っているのではないのですが、
自分が、行くぞ!と思ったタイミングが全てなの。

稀に、一緒に行く人が導きのきっかけを与えてくれるという事はありますけど。。。


でも、
時折、私も独り行動が寂しくなることは、実はあります。

だいたい、私は昔から独りになることが多かった。
子供の頃からそうなりがちでした。


ずっと内観続けていますが、
そんな孤独感のある私と向き合ってみるかと、
自分の内面を観察しました👍

ん〜なんかわからない。
謎。

そんなわけで、お世話になる
心や魂のことを教えてくれる先生に相談してみた。

そうしたらこんな回答がきました。


先生:え!?寂しい?
私なんて、

独りの恵み
を目一杯楽しんでおります!

独りの恵み!😆

なんと最高な響きなんでしょ✨

1人の恵み受けまくって、自由を謳歌しています!!!


先生、独りで世界30カ国、
しかも、誰も興味持ってくれなさそうな国ばっかで
その国に行っても観光地などいかず、
かなりマニアなところへ行くそうです。

私もかなりマニアだと思ったけど、
上には上がいました😆

独りの恵み

というキーワードが来て、

ビビッとどころではなく雷が落ちました⚡️

今まで独り旅はしていたけど、
ん〜〜〜もっと独りの状況を楽しめばよかったと
少し悔しくもなりましたが、
今からはそうだ!そうしよ!と
私は家で独りでキラキラしました✨

犀の角のようにただ独り歩め
というブッダの言葉、

犀の角は一本、孤独を意味するそうです。

先生の独りの恵みの言葉を聞く前日に
ブッダのこの言葉をきいて、
ん!と、ビクっときていました。

それだ!と思ったの。
その次の日に「独りの恵み」という言葉がきたから、
ちょっと鳥肌でした。

悩みって実をいうと”人間関係”からすべて生まれるんですが、
人との繋がりを一時切ることで
心や魂を休めることができますし、
考える時も、独りで考えた方が自分の回答を出せることも
多々あるよ

という解釈もあるし、

自分の人生の道を自分で切り開くには、
独りで歩まないと開けないよね?

とも解釈できるし、
悟りを開く、気づきを得るなら、
独りじゃないとやっぱ無理だよなって、そう思うし。

そう、独りって実は悪ことじゃないんですよね。

自信をつけたければ、
独りでやることが一番。

音楽の練習も、人とするのも楽しいけど、
結局自分の不得意なところは人とやってたら
重点的に練習できないから、
やっぱ最終的には独りでやるのがいい。

弘法大師様はじめ、さまざまな偉人たちは
悟りを開かれた時必ず、独り。
山にこもったり、滝行したり。。。
だいたい独り。


私も独り行動ができたおかげで、
神社巡り、全国300箇所以上はいったと思います。
紹介していないだけで、1週間に1箇所以上、神社仏閣巡っています。

だーれもこない小さな神社が
かなりのパワースポットだったりすることもあるし、
もーーーほんと福岡の歴史詳しくなっちゃった。
それで何か役に立つかと言われたら。。。

意外とこれが役に立つんですよ😆

こういう事も独りの恵みかもしれません。

人に影響されない強さも持てますし。。。

人からの影響のところで話すと。。。
神社の階段や山に登る時の自分の歩くペースを観察すると
自分がわかってくるかも。

無意識に急ぐ癖があったり、
人が通る時に気になったりいろいろ
あ〜私も結構人に合わせて生きているなと
独りなのに、急いで上がろうとする自分がいます。

特に山を登る時ですが、
私は登山家ではないので、大した山に登りませんけど、
最近分かったのは、

山や階段は自分のペースで上がると、
疲れない。

これは、登山家だった元の旦那さんにも教わった。
実践すると確かにそうだった。

でも自分のペースを見つけるのも、結構難しい。
今だにまだ分かってない。

でも大分自分のペースであがるようになったので、
息が上がらなくなりました。

ゆっくりなんだけど、
これは息が上がらないから、結局順調快調に
上がれるんだなってことに気づいて
山を登ることの抵抗がだんだんなくなっています。

山や階段は人と一緒に歩きますと、めちゃくちゃ疲れるんです。
なぜかというと自分のペースじゃないからです。

自分より早い人とあるくのも、遅い人とあるくのも、
疲れます。

それから考えると、
だから、仕事のストレスというのは、
人と一緒に仕事をすることで生じますし、

自分のペースを乱されすぎると、
事故に遭ったり怪我したり、病気になったり。

なので、神社巡りはそんな自分のペースを掴むのにも
大変勉強になりますし、自分を整えてくれますね。


自分のペースを思い出すし、
自分の波長を整えてくれます。

山に関しては登頂することを目的としないことも大事です。
なんか、きついなと思ったら、
そこから帰るのもよしです。


独りの恵みという言葉を聞いて、
テンションがめちゃくちゃ上がりました。

幼い頃から独りになりがちだったけど、
私、独りの恵みを受け取るために今までがあったのかも!

と思うほどテンションが上がったw

勢いで、前々から登りたかった天拝山に
行きました。

あんな素晴らしいところだとは!!!!!!

整備された道のルートと、山道ルートがありましたが、
もち、山道ルート行きました。

コレ大正解。
帰りは整備された方へいき、神社を沢山お参り。

最高だった!

神社巡りの時も、もちろんメイクもばっちりです。

それで、独りの恵みを受けれるようになってくると、
自分のペースがわかってくる=
人のペースも大事にできるようになります。

自分の好きな場所、事、物を理解して
それを自分に与えれるようになると、
人にもそういう風にできるようになるんです。

人にも独りの恵みを与えれるようになる。
自由を与える。

過度に誰かと一緒じゃないとダメは、
誰かを付き合わせることになりますものね。

もちろん、お互いが同意できてることだったら、
一緒に行動は全然いいし、団体行動がダメと言っているわけじゃないです。

ちょっと行きすぎている人でいうと、
意見も一緒じゃないと嫌、
も、だんだん、それも解消されます👍

このことに気づかせてもらいまして、
不思議と人に対しての信頼感も強くなりました。
結果、人間関係が⭕️丸くなっていきました💫


独りで行動してても、

寂しくない!
独りって素晴らしい!
と思うと、視界にまたいろんな物、事、情報が入ってきます。

また独りを堪能した後は、
人と接することも喜びになりますし、
適度な距離感も掴めますね👍

どうぞ、自分の寂しい気持ちをほったらかさないで
物や人や事で埋めようとする前に
少し対話してみるといいのではないかと思います。

なぜ独りはいやと思うか、
旅にでて独りは寂しいと思ったりするのか、
たいてい幼少期の記憶に謎解きのキーがあるかも?

ない場合は、前世とかも関わりがあるかも?

独りにならなければ!と力んでやる必要もないですw
心が乖離(かいり)するといけませんので
何事も無理はいけません!
ほんとに寂しい時は人と会うとか、好きな事をするとか
何か手を打つべきだと思います。
とにかく自分の心をスルーせずに大事にしてください✨

でも、勇気ある人は、あえて、独りになって、
さみしーーーーって感情を感じ切ってみるのもいいと思いますw
↑これ、私はよくやる手法(やや上級者むけw)

達観した先に違う世界観が待っているのは間違いないですw

だいぶん、世の中コロ助の制限も緩まっていますが、
もう少し、人との間に距離を求められているこのご時世を利用して、

独りの恵み

やってみませんか?

いろんな発見、体験できると思いますよ✨

先生、ありがとう!w

なんか、最近独りで行動できるようになりたいんだよね。。。
って人がいたら、参考になれば幸いです。

そしてコレを読んでいるみなさん全員が幸せになりますように✨
心込めて今日もブログ書きました✨

では、今からすぐ自由にやりましょw

おやすみなさい😪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。