Site Overlay

八咫烏の正体がやっと、ちょっとわかりました👍😆

お、お、美味しそう😂 
「国泰寺焼き(こくたいじやき)」っていう
広島風お好み焼きですw 
麺がパリパリで、美味しいです♪
トッピング、牡蠣3粒いれました🦪

こんばんは✨

今日は、八咫烏(やたがらす)について
ちょっと掴めたので、お話ししまーす♪

明らかに、音楽の話より、神社の話の方が
楽しそうな私ですがw

音楽の話になると、力が入りすぎてしまう。
これも、好き ということなんです❤️

広島大仏から、ある女性と出会いまして、
帰りもご一緒しました。

いろいろお話ししながら、帰ったのだけど、
八咫烏について

あーーーーと思う話を聞きました。

だいたい、八咫烏ってなんなん。。。
て、思ってたんだけど。。。

霊体

だそうです。

八咫烏は熊野神社のサイトとかで説明あるから
興味ある人は検索して調べてみてね。

八咫烏っていうエネルギー体?

自然霊とも違うんだと思うんだけど。。。
自然霊の代表格が、龍神様ですよ🐲
龍神様は、お水関係ですね💧

古事記に出てくる
八咫烏が案内したというのは、
ほんとに、鳥のカラスだったかもしれないし、
こんな人たち、

カラス天狗ね。
修験道の皆さんだったかもしれないですよね。

修験道はカラスの霊を下ろした。。
人の姿した八咫烏。。。ってことかなぁ?
なんて、宮島で知り合った女性と話ながら歩いてた。

大聖院で出会った女性も、かなりマニアでした。

そうだ、宮島の入り口にカラスいるの、
知ってますか?と私がその女性にいったら、

えーーーーーしらんかったーーー❤️

宮島の神社の有名な赤の回廊の入り口には
カラスが灯籠にいるの。


ついでにいうと、宮島の灯籠だけど。。。
手前お月様、向こう側⭕️になってるでしょ、
あれ、太陽って意味。
月と太陽で、陰陽って意味があるらしいです。

今回、宮島でこんなにカラスを意識するのが
初めて。


霊体かぁ。。。

きっと。。。
猿田彦さんもそうだ👺


カラス=天狗=修験道
宮島はカラスの島、
修行の島なんだなー。


多家神社(たけじんじゃ、通称:埃宮)に行った時
八咫烏おみくじという
ゆるーい、素焼きの八咫烏のキャラ化したおみくじ引いて、
子供のように喜んで、それを
常に持ち歩いていたのですが。。。

それから、カラスさんたちがなんか妙に気になり始めて。


ちょっとその頃は、
ピンときてなかったんだけど。

カラスって、害鳥のイメージもあって、
なんか不気味さもあるから、
怖かったんだけど、

神社マニアになって、親しみを感じるようになってから、
かわいいと思うようになりました。

そういう気持ちの問題もあるかもしれないです。

とにかく、カラスさんたちは、


かなり、頭がいい。

嫌ってる人、好いてる人の判断くらいは
きっとすると思うし、見透かしていると思いますw

さて、宮島の話に戻るのですが、
宮島って厳島神社他、島内にいっぱい神社がある。

ある神社では、カラスのお団子を
神主が作って、それをカラスが食べに来たら、
お祀り開始できるという
神事があるそうです。

食べにこなかったら。。。

禊からやり直しだそうです😂

なんか、カラスは、意外と、
気をすごく敏感に感じる動物なのかな?

結構な霊能力者だよね(・ω・)b

八咫烏は、導きの神様ですよ。



鳥が怖い人もいると思うし。。。
私もカラスは、昔は嫌いだったし、怖かったけど。。。
最近、なんか、妙にいい感じです。

でも、調子に乗って、かわいい❤️とか
近寄ろうとすると、
多分、あの方々、襲ってくるとかするかも😆

いい距離感がとても大事っぽいのです。

このブログ読んだ方、
カラスから見つめられていませんか?😆

もし、なんだかカラスの視線を感じると思う人は、
見守っている、または導こうとしているかもですよw

今日も、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です